2018年9月より半年間「中西敏貴写真講座」にて共に学んだ
2期生13名による1stステージ修了展を開催致します。

【期間】 2019年5月21日(火)-5月26日(日) 

【時間】10:00-19:00(最終日の26日は17:00まで)

【ギャラリートーク】
  5月24日(金)は18:00より行います。
  写真家の中西敏貴先生をお迎え致します。

~change その先へ。~

修了展のタイトルでは、講座のテーマの一つでもある
“自分の作品にブレイクスルーを求める”ことに挑戦してきた
わたしたちの意志を表現しました。

わたしたちのバックグラウンドは様々です。

こだわりやテーマを持って撮り長年続けてきた人から
写真を始めてまだ間もなく、テーマを模索中の人。
年齢も性別も住む場所もバラバラ。

そんな中、

自分の写真に何か変化をつけたい。
今まで写真を撮り続けてきたけれど、何か物足りない。

と、新たなステージへと進むべく考え、迷い、試行錯誤し
一つの区切りとして修了展に取り組みました。

これがゴールではなく、これからも変わり続けていく
わたしたち作品をぜひお楽しみ頂けますと幸いです。

【東京展・開催概要】
◆中西敏貴写真展「Signs」
Nine Gallery こけら落とし写真展【東京展・開催概要】
自然の近くで暮らすうち、その土地の美しさの根源に触れたいと考えるようになった作者。表層的な美しさの追求から目線を変え、風景の深淵を探る作業を繰り返すようになったといいます。北海道 美瑛という地で、壮大な自然と対峙し続けてきた作者が、新たなステージへと踏み出す意欲的な写真展です。本展は、数々の写真展・写真集のディレクションを手がけたアートディレクター、三村漢氏主宰の新たなスペース、Nine Galleryのこけら落とし写真展として開催されます。
また、展示作品は現物販売のほか、希望のサイズや額装にて受注生産販売を行います。その他、会場では4月半ばに販売される予定の新刊写真集「FARMLANDSCAPE」をサイン付きで先行販売を予定しています。

  • 作者:中西敏貴(なかにしとしき)
  • 展示タイトル:「Signs」
  • 写真展会期:2019 年3 月30 日(土)~ 5 月5 日(日)
  • 時間:10 時~19 時(最終日17 時まで)月曜休館(4 月29 日は営業)
  • 入場:無料
  • 会場:Nine Gallery 東京都港区北青山2-10-22(銀座線 外苑前駅より徒歩3分)
  • 特別協賛:美瑛町農業協同組合 / Sato Forestry Co. Ltd
  • 協賛:富士フイルムイメージングシステムズ 株式会社/ Markins / Leofoto / 武部輝久
  • 後援:美瑛町 / 美瑛町観光協会 / 丘のまちびえいDMO
  • 協力:キヤノンマーケティングジャパン株式会社 / Mind Shift
  • 【会期中イベント】予約不要・入場無料
  • 3 月30 日(土)17 時~ ギャラリートーク(中西敏貴・三村漢)
  • 4 月19 日(金)18 時~ ギャラリートーク(中西敏貴)
  • 4 月21 日(日)11 時~ ギャラリートーク(中西敏貴・石川薫(風景写真出版編集長))