EXHIBITION

御木茂則写真展『猫は元気』

この展示は終了いたしました。


ここで言う「元気」とは、小さな枠組みに留まらない自由を意味します。 猫は人間と一万年近くの関わり持つ身近な生き物です。そして猫ほど多様なインスピレーションを、古今の作家に与える生き物を私は知りません。私が今までに出会った猫たちは、私の浅はかな思い込みを気持ちよく裏切り続けて、新たな視座を与えてくれました。 無限の強かさを持って生きる猫たちの自由な魅力を、闇と光の両面から敬意を持って表現した作品です。

【写真展概要】
▼タイトル:猫は元気
▼作家名:御木茂則
▼日程:2021年2月16日(火)〜2月21日(日)
▼時間:10時~19時(最終日は17時まで)
▼入場:無料
▼イベント:2/20(土)18:00〜 ギャラリートーク(ゲスト:写真家 中藤毅彦氏)その他詳細未定

【PROFILE】
御木茂則 1969年、東京生まれ 映画キャメラマン
撮影担当作品『希望の国』(園子温)『眼球の夢』(佐藤寿保)
照明担当作品『孤独な惑星』(筒井武文)『滝を見にいく』(沖田修一)
写真展「希望の猫」(ふげん社 2017)
最新の撮影担当作品はアーティスト山城知佳子氏の新作
日本映画撮影監督協会所属 神戸芸術工科大学 非常勤講師
月刊誌「ビデオサロン」にて「映画の『裏窓』」を連載中