EXHIBITION

鍵井靖章写真展「人魚が見た景色」

この展示は終了いたしました。


鍵井靖章写真展「人魚が見た景色」
昨年、人気を博した鍵井靖章氏 写真展「青い庭」の第2弾。 国内の海での近撮を含めた新作を交え、よりブラッシュアップされた作品構成で、鍵井が見た海の世界を表現する。

▼タイトル:「人魚が見た景色」
▼作家: 鍵井靖章
▼日程:8月2日(火)〜14日(日)(月曜休廊)
▼時間:12-19時、最終日は17時まで
▼会場:ナインギャラリー
東京都港区北青山2-10-22 谷・荒井ビル1F
https://ninegallery.com
▼ギャラリートーク:(事前予約制・入場料500円(ワンドリンク付))

予約サイトはこちらからどうぞ https://ninegallery.square.site/event
8/2(火)19-20時 ゲスト:アートディレクター三村漢
8/5(金)19-20時 ゲスト:アートディレクター三村漢
8/6(土)19-20時 ゲスト:アーティストMimi
8/11(木・祝)19-20時 ソロトーク
8/12(金)19-20時 ゲスト:編集者 神谷有二(山と渓谷社)
8/13(土)19-20時 ソロトーク

新刊写真集「にほんの海 日本列島海中景色紀行」会場にて先行販売

北海道から沖縄まで、全25都県のあなたの知らない海の絶景。
そこに生きる生きものたちが登場する博物学的写真集。

世界中の美しい海中風景を撮影してきた水中写真家・鍵井靖章さんが、改めて日本の海を縦断。
黒潮と親潮という大海流に挟まれた日本の豊かな海を再発見しました。

潜った海は沖縄から北海道まで全25都道府県、合わせて50ヶ所近く。
あなたの知らない日本の海の絶景とそこに生きる生きものたちが登場する博物学的写真集です。

特殊インキを用いた印刷で、独特で美しい「鍵井ブルー」を存分に表現した1冊です。