EXHIBITION

吉馴寿子写真展「Surrounded by the horizon 伊吹島」


  • 日付:
  • カテゴリ:

全くの偶然から撮り始めた、伊吹島。
最初は何もないと思った島だったが、そこにはひそやかに時に力強く、人々の暮らしが息づいていた。粛々と紡がれる日常の中にある、きらりと光るひととき。島でのそんなひとときに魅せられて、気がつけば4年にわたり、撮影を続けてきた。
ちょうど本格的にアナログ・プロセスで制作を始めた時期であり、これが最初の作品群となる。
その集大成として、この個展を開催しようと思う。

【写真展概要】
▼タイトル:Surrounded by the horizon 伊吹島
▼会期:12月3日(火)~8日(日)10時-19時(最終日17時まで)
▼ギャラリートーク:12月7日(土)17時-18時 ゲスト 安達ロベルト氏

【プロフィール】
吉馴寿子
横浜市在住。
銀塩写真の持つ質感や諧調表現の豊かさが好きで、作品はもっぱらフィルムで撮る。
暗室でプリントしながら、撮影した時の光や思いを再体験する瞬間がたまらない。最近は、従来の銀塩写真の枠組みの外へも興味が広がっている。
Facebook:https://www.facebook.com/yoshinare.toshiko.5

【写真展歴】
「An Ordinary Day」(2015.3)
「being commonplace」、「東京・横浜・京都」、「Snaps」(2016.2)
「Silentium」(2017.7)、「Struggle in Silence」(2017.10)
「ことしのさくら」(2018.5)、「Neues Leben」(2018.12)など、グループ展への出展多数