EXHIBITION

日本学生写真部連盟(FUPC)写真祭「愛」


  • 日付:
  • カテゴリ:

日本学生写真部連盟(FUPC)合同展開催
大学写真部の活性化と大学間の交流を目的として活動するFUPC(加盟40大学・44写真部)が初の合同展を開催する。テーマは「愛」。「写真は誰かに感情を伝えるコミュニケーションツール。私たちが写真に映した『愛』を感じてもらえれば」と実行委員の宮川瑛治さん(立教大学3年)。2月上旬から下旬にかけて東京・京都・大阪の8会場に138作品が展示される。

  (C)青山学院大学 祖山京香

【Nine Gallery 開催概要】
日程:2020年2月11〜16日
時間:10-19時(最終日は17時まで)
場所:Nine Gallery
港区北青山2-10-22谷・荒井ビル1F(外苑前より徒歩3分)

▼その他の開催会場
【東京】
オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール
ニコンプラザ銀座 フォトスクエア
ニコンプラザ新宿 フォトスクエア
リコーイメージングスクエア新宿

【大阪】
ニコンプラザ大阪 フォトスクエア
リコーイメージングスクエア大阪
【京都】
ギャラリー古都

日本学生写真部連盟(FUPC)とは、学生の「つなぐ」「識る」「楽しむ」ことを進める団体です。2020年1月現在、首都圏/近畿・北陸圏などから40校余の大学写真部が加盟しています。学生が主体となって、異なる大学の写真部が交流し親睦を深め、単独の写真部では実現が難しい企画を実施し、写真の楽しさを実感してもらえる場を提供します。
【公式サイト:https://fupc.photo

日本学生写真部連盟(FUPC)写真祭「愛」

美しい世界を切り取ろうと写実的表現を目指していた私たちが、写真に感情を含める叙情的表現を目指し、写真に愛を物語らせます。
写真に物語らせるとは、美しい世界を納める道具として写真を位置づけるのではなく、誰かに感情を伝えるコミュニケーションツールとして写真を位置づけることです。
私たちが写真に映した「愛」を感じてください。

立教大学 宮川瑛治

 (C)中央大学 飯塚寛太