EXHIBITION

渡辺恵 写真展「日々是好日」


  • 日付:
  • カテゴリ:

日々是好日 (にちにちこれこうじつ こうにちとも読む)

日々是好日の言葉について、少林山達磨寺のホームページ内の禅語を味わうより以下の言葉を見つけました。 「日々是好日とはその日一日をただありのままに生きる、清々しい境地です。たとえば、嵐の日であろうと、何か大切なものを失った日であろうと、ただひたすら、ありのままに生きれば、全てがこうにちなのです。」

晴れの日、雨の日、嵐の日… それらをそのまま受け止めて 味わって過ごす。 良い日悪い日の対比ではなく。 まさに今この時の尊さに感謝して。

過去を後悔したりこれから先のことを思い煩うことが多い毎日ですが、母の度重なる入院で何度も離れ離れになりながらもいつもの生活にすっと静かに戻る母とラッキーの姿に、毎日その時々を大切に過ごすことを教えてもらったように思います。

【開催概要】

タイトル:日々是好日
作者:渡辺恵
会期:9月10日(火)- 15日(日)10時-19時(最終日17時まで)

【会期中イベント】

◆9月13日 (金)18時〜 ギャラリートーク『日々是好日』
ゲスト:小澤太一(写真家) 終了後ナイトギャラリー 〜20時半まで
◆9月14日 (土)ナイトギャラリー 18時〜20時半まで
 

【PROFILE】

渡辺 恵(Megumi Watanabe)

東京都生まれ 写真を趣味にしていた父親から、小学校6年のときにフイルムカメラを買ってもらい使い始める。その後コンパクトデジタルカメラで家族写真を撮り、 2007年にデジタル一眼レフカメラを購入、本格的に撮影活動を開始。 最初は家族と愛猫を被写体とし、現在は花・街スナップ、ポートレートなど多岐にわたり撮影している。

2013年 GANREF写真展プロジェクトNo.1選出/GANREFスパルタワークショップ写真展出展
2013年 フォトテクニックデジタル ポートレート部門入選
2014年 GANREFスパルタワークショップ「スパルタ33江ノ島鎌倉365」出展
2016年 個展「emotions」出展/GANREFスパルタワークショップ「@23区」出展
2019年 小澤太一ワークショップ「東京の終点を歩く」修了展出展